福山雅治の結婚による経済的損失は19億円!?

9月28日に歌手の福山雅治さんが女優の吹石一恵さんとの結婚を発表しました。

世の女性たちの悲鳴が聞こえてきそうですが、それ以上に悲鳴を上げたのが、福山さんの所属事務所である株式会社アミューズ(4301、東証一部)の株価です。

 

福山雅治の所属事務所、株式会社アミューズの株価が大幅下落

29日のTOPIXは、中国経済の不透明感や外国人投資家の日本株離れで前日比-4.39%の大幅下落となりました。

しかしそれ以上に大きく値段を下げたのがアミューズの株価です。

アミューズの株価は前日比-8.29%の4,870円で引けました。

9月29日引け後のアミューズの時価総額が453.5億円ですから、41億円の時価総額が消えたことになります。
 

アミューズは福山雅治の結婚報道で19億円の時価総額を失う(TOPIX対比)

市場の値下げ分(TOPIXの前日比-4.39%)を考慮すると、アミューズの株価は相対的に-3.9%(-8.29%+4.39%)下落したことになります。

日本市場下落の影響を除いてやると、アミューズは19億円の時価総額を失ったことになります。

福山雅治さんの女性ファン離れによる、ファンクラブ収入やイベント収入の減少などが懸念されたのだと思います。
 

アミューズの2016年3月期の会社計画の売上高は417億円、純利益は28.2億円です。

このうちどれぐらいが福山さん関連の収入なのかは分かりませんが、アミューズにはサザンやポルノグラフィティ、Perfume等の有名アーティストも所属しているので、株価は少し下げ過ぎな気もします。
 

ちなみに、サザンの桑田佳祐のがん報道のときも同じくらい株価が下がりました

ちなみに、サザンの桑田佳祐さんが初期の食道がんであることを2010年7月28日に発表しましたが、その時の株価は前日比‐1.4%になりました。

同日にTOPIXは+2.3%上昇しているので、アミューズの相対的な株価下落は‐3.7%でした。

福山雅治の結婚報道と桑田佳祐のがんの報道は株式市場に同じぐらいの影響を与えたんですね。

コメントを残す