為替の決定要因について原理原則をまとめてみた

為替の決定要因についてはいろいろな理論がありますが、今回は各理論の簡単な説明と、参考になるデータを紹介します。 1.購買力平価説 購買力平価説とは、為替レートは2国間の通貨の購買力によって決定されるという理論です。 国が違っても同じ製品の価格は一つであるという「一物一価の法則」が前提にあります。各国の物やサービスの価格を比較して、為替レートが決定されるという理論です。

続きを読む

『デキる男の正解美容 誰も教えてくれなかった基本ルール70』戸賀敬城

デキる男の正解美容 誰も教えてくれなかった基本ルール70 【本の概要】 アラサーにもなると肌や髪、体型の悩みがだんだんと増えてきますよね。学生時代は気にもしていませんでしたが、体の悩みは日々増えるばかりです。良い歳のとり方をするために、若い見た目を保つ秘訣を学ぶことが出来る良書です。 【サマリー】 第1章:男の肌ルール クリニークのスクラブは↓

続きを読む

はじめに

当ブログについて 当ブログの主な目的は、次の4つです。 上記4つをメインに、外資系金融で働く著者が投資、金融、ビジネス、モテ、等をテーマに徒然と記事を書いています。私自身が金持ちというものに対する漠然とした憧れが強く、そこに向かって日々学んでいることをこのブログを通じてアウトプットしていきます。 ブログの著者について 外資系投資銀行のマーケットサイドで働くサラリーマンで

続きを読む

『世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?』戸塚隆将

世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか? 【本の概要】 いわゆるエリートと呼ばれる人達がどんなことを意識しながらしごとをしているのか。圧倒的な成果を出して成功していくビジネスマンの仕事術が学べます。 基本的なことも多いですが、自分の普段の行動と照らし合わせると、いかに自分が怠けているかを痛感します。 【サマリー】 Chapter1:人との「つな

続きを読む

『5年後の世界経済入門』中原圭介

エコノミストとして有名な中原氏による、今後の世界経済を占う本です。今、世界で何が起きているのか、これからの世界経済がどうなるのか、経済に詳しくない人にも分かりやすく簡単に中原氏の考えがまとめられています。 簡単に読める本なので、時間のない人が世界経済の今と今後をおさらいするのにオススメです。 トップリーダーが学んでいる 「5年後の世界経済」入門 Amazonの内容紹介 他国

続きを読む