企業分析

ダブル・スコープの企業分析記事を投稿しました

2022/08/15

noteにダブル・スコープの企業分析記事を投稿しました。

韓国子会社の上場でかなり話題になっていたので、「機関投資家だったらダブル・スコープの投資判断をするためにどういう分析をするのか」どういう視点で企業分析記事を書きました。

ダブル・スコープに関心がある方はもちろん、企業分析や業績予想の作り方に興味がある方にとっても参考になると思います。

有料設定されていますが、最後まですべて無料で読めるので、ぜひ以下のリンクよりご覧ください。

ダブル・スコープ(6619)の企業分析 「業績予想と適正株価の考え方」

  • この記事を書いた人

上原@外銀→投資家

【株式投資で明るい未来を】外資系証券で株のアナリスト→運用会社でファンドマネージャー(機関投資家)。長期で稼ぐ株式投資ノウハウを発信。企業分析、決算予想、バリュエーション分析が強み。30代で資産10億が目標。現在の投資先は日米株式、新興国株、海外不動産、投資家バー。株式投資の学校も運営。

-企業分析