上原の自己紹介とお問い合わせフォーム

2014/05/06

はじめまして、上原と申します。

Twitterでは「上原@外銀→投資家」という名前で長期で稼ぐ株式投資ノウハウを発信しています。

私自身は「外資系証券で株のアナリスト→運用会社でファンドマネージャー」という経歴の人間なので、プロの投資家目線でマーケットの情報や株式投資のノウハウを発信しています。もしまだフォローしていない方がいたらぜひフォローお願いします。

この記事では、そもそも上原ってどんな人なの?ということで、私の自己紹介や私がやっている活動についてご説明します。

上原の自己紹介

外資系証券のアナリストとしてキャリアをスタート

私は新卒で外資系証券会社の株式調査部に入社して、株のアナリストとしてキャリアをスタートしました。株のアナリストとは、自分が担当している企業の投資レポートを執筆して、機関投資家(資産運用会社や年金、ヘッジファンドなどのプロの投資家)に投資のアドバイスをする仕事です。

「自分の担当業界の知識なら誰にも負けない」という意気込みで企業を深く分析して、企業の業績予想や目標株価を計算し、「買い」か「売り」かの投資アイデアを機関投資家に提供していました。

アナリストとしての仕事の醍醐味は、世界中の機関投資家と投資アイデアをディスカッションできることだと思います。年に3~4回のペースで海外出張に行き、米国、欧州、シンガポール、香港の投資家と何回もミーティングをしました。

フィデリティ、キャピタル、ブラックロック、ソロスファンドといった世界的にも有名なファンドの方々とディスカッションして、「世界の運用者がどんなことを考えながら投資をしているのか」を知ることができました。
 

日本株のファンドマネージャーに転身

日本株アナリストの次は、外資系の運用会社に転職して日本株のファンドマネージャーになりました。ファンドマネージャーになって株の運用をするのは学生の頃からの夢だったので、自分が目標としていた仕事に就くことができました。

ファンドマネージャーとは、お客様から預かったお金を株式投資で増やす仕事です。

人のお金を預かって運用しているので「絶対に損してはいけない。。」という強いプレッシャーも感じますが、株式投資にはそのプレシャーを何倍も上回る面白さがあります。

株式投資をしていると、世界のダイナミックな動きを肌で感じることができます。そして自分が予想した未来が実現すると、投資の利益として自分に返ってきます。

株式市場は日々大きく動いているので、同じ日は二度と訪れません。毎日が仮説と検証の繰り返しで、常に好奇心を刺激してくれる最高な仕事だと思います。
 

株式投資で明るい未来を

私は、株式投資が人生を豊かにして、未来に対する不安を取り除いてくれると考えています。

前に話題になった老後2千万円問題(退職までに2千万円貯めないと老後の生活が厳しくなるという話)も、正しい知識を持って株式投資をすれば、難なく解決できます。

投資には確かにリスクもありますが、正しい知識で運用すれば長期でプラスのリターンを確保することは難しくありません。

そもそも、株式投資は長期目線で運用すれば期待値がプラスになるので、プラスサムのゲーム(参加者全員の資産がプラスになるゲーム)です。これがFXやギャンブルといったゼロサムもしくはマイナスサムのゲームとの大きな違いです。

そして、このゲームは早く参加した方が有利になるので、まだ投資を始めていない人は今すぐにでも始めるべきだと考えています。

しかし残念ながら、投資の世界には詐欺まがいの情報が多く出回っています。詐欺とまでいかなくとも、間違った情報を発信してしまっている人も多いです。

「投資=怪しい」というイメージがついてしまうと投資のお金が世の中に回らず日本経済全体にとってもマイナスです。

これはとてももったいないと思うので、「皆さんに株式投資の正しい知識を学んでもらうこと」、そして「個人投資家と機関投資家の間にある情報格差をなくすこと」を目標に情報発信しています。
 

現在の投資先

現在は日本株(個別株に長期投資&アクティブ投資信託)、米国株(ETF)、新興国株(ヘッジファンド投資)に投資をしています。加えて海外不動産(新興国です)と飲食店(投資家バー)にも投資しています。

基本的には総資産の6割ぐらいをリスク資産に投資するイメージで資産運用をしていますが、2021年は前半に米国株を一部利確してしまったので(早すぎた。。)、現在は現金比率が少し高くなっている状況です。

あまり細かい売買は行わず、ファンダメンタルズ分析に基づいた長期投資を実践しています。日本株の運用が得意なので日本株比率が高めですが、今は中国株、インド株、国内不動産、エンジェル投資にも興味があります。
 

上原が提供しているコンテンツ

ここまでが私の自己紹介です。ここからは、私が提供しているコンテンツや最近の活動についてご紹介します。

上原のバリュー株投資アカデミー

プロが実践する株式投資ノウハウを学んでもらう「上原のバリュー株投資アカデミー」という株の学校を運営しています。

こちらは有料の講座ですが、一般的な株の学校と比べるとかなり安い価格設定にしています。

私が個人で運営していて広告も出していないので、経費がほとんどかかっていません。そして私としてはこの講座からの収入がゼロになってもまったく困りません。

このような背景があるから実現できた価格設定となっています。

もちろんアカデミーのコンテンツは時間をかけて作り込んでいるので、内容には自信があります。

株式投資で稼ぐための基礎となる考え方から始めて、銘柄の選び方、目標株価の計算方法、利確と損切りのタイミングの考え方まで、株式投資の実践的なスキルを学べます。

アカデミーに参加した方は分からないことがあればいつでも私に質問できるので、長期で稼ぐ株式投資スキルを身に付けたい方にはおすすめです。

\累計650名が参加中/
上原のバリュー株投資アカデミー

詳細はこちら


 

投資家のネットワークが広がる「投資家バー」を作りました

ふとした思いつきから始まった事業なんですが、銀座に「投資家バー STOCK PICKERS」という名前のお店を出しました。

投資家バーのコンセプトは「投資家のネットワークが広がるお店」です。初心者から上級者まで、すべての投資家にとって居心地が良いお店を目指しています。

日本には投資やお金の話をしにくい雰囲気があります。リアルな友人の資産額や運用の中身ってなかなか聞きにくいですよね。

でも、投資の話をしたい、相談したいっていう方は本当はたくさんいると思います。実際、Twitterでは「株クラ」と呼ばれる人たちが投資の話で毎日すごく盛り上がっています。

ネット上でこんなに盛り上がっているんだから、投資の話で盛り上がれるリアル店舗があったら面白いんじゃないかな?と思って始めたのが投資家バーです。

お客様も店員も全員投資家。投資について話したいなと思った時、投資家バーに来れば他のお客様と投資の話で盛り上がれます。

メニューの内容も投資家向けでとても面白いので、ぜひ一度お立ち寄りください^^

投資家バーのTwitterアカウントはこちら


 

LINEのオープンチャット(無料)

「株式投資について気軽に雑談できる場所がほしい」と思って作ったのがLINEのオープンチャット「株式投資の雑談ルーム」です。

私から一方的に情報発信するのではなく、相場や銘柄分析について皆で楽しく話せる場所です。株式投資を少しでも身近に感じてもらえたら嬉しいです。

初心者の方でも参加歓迎です。「助け合いの精神」で成り立っているチャットルームですので、困っている人がいたらぜひいろいろと教えてあげてください。

無料で誰でも参加できるので、気軽に遊びにきてください(2021年7月18日時点で2,316名が参加中)。

オープンチャット「株式投資家の雑談ルーム」に参加する

荒らし行為や誹謗中傷、攻撃的な書き込みは速攻で退会してもらってます


 

上原への仕事依頼・問い合わせはこちら

上原へのお仕事依頼やお問い合わせは、TwitterのDMもしくは以下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

お仕事は例えば以下のようなものを受け付けていますが、お気軽に何でもご相談ください。

  • 事業コンサルティング、アドバイザー:機関投資家の視点で投資家向けサービスを構築するためのアドバイスをいたします。投資家がどんなサービス・機能を求めているのか、BloombergやSPEEDAといった機関投資家向けプラットフォームとの比較といった知見を共有できると思います。コンサル料金は1時間5万円です。
  • 共同経営・出資:投資家向けサービスであれば、コンサルティングに限らず共同経営や出資、拡散など様々な形でサポートさせていただきます。
  • その他なんでも:メディア向けの記事執筆、インタビュー、セミナー登壇などわりと幅広くお仕事を受けています。お仕事を受ける基準はお金ではなく「株式投資の普及、投資リテラシーの向上」につながるかどうか、自分が面白いと感じるかどうかで判断しています。まずはお気軽にご相談ください。

この他、金融系のキャリア相談、人生相談、副業やTwitter運用など、個人向けでも企業向けでもわりと幅広く知見を共有できると思います。

上原に質問がある方やお仕事を依頼したい方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。
 

上原に会いたい方(オフ会)も募集中です

いろんな方と交流して幅広く情報を収集したいと思っているので、上原と情報交換したい方も随時募集しています。

私からは株式投資のスキルや機関投資家としての知見を共有できます。

下記のいずれかに当てはまる方は、オンラインもしくは投資家バーでぜひ情報交換させていただきたいので、お気軽にご連絡ください。

  • 特定の業界に対する深い知見をお持ちの方
  • 不動産投資の情報をシェアしてくださる方
  • 投資家向けサービスの作成に協力してくれるエンジニアの方(Python、フロントエンドエンジニア)
  • 大規模なWebメディアの運営経験がある方
  • 上原と一緒に投資家向けサービスを作ってみたい方
  • 投資家バーでの事業に興味がある方(提携やFCなど)

お問い合わせフォームはこちら

    • この記事を書いた人

    上原@外銀→投資家

    【株式投資で明るい未来を】外資系証券で株のアナリスト→運用会社でファンドマネージャー(機関投資家)。長期で稼ぐ株式投資ノウハウを発信。企業分析、決算予想、バリュエーション分析が強み。30代で資産10億が目標。現在の投資先は日米株式、新興国株、海外不動産、投資家バー。株式投資の学校も運営。

    -ブログ運営

    © 2021 上原の株式投資アカデミー Powered by AFFINGER5