株式投資

株式投資

相対評価としてバリュエーション指標を活用する方法

2018/7/16  

これまでにバリュエーション指標の基本的な考え方と、計算するときの注意点(将来予想をベースにする)について説明してきました。 今回は、バリュエーション指標の使い方と「相対評価」という視点を紹介します。 ...

no image

株式投資

証券アナリストが教えるバリュエーション講座

2018/7/16  

バリュエーションとは、企業価値、あるいは適正な株価を求めることです。 適正な株価というのは1つしか存在せず、神のみぞ知る世界です。 しかし、それを導く過程にはいろいろな手法があります。 株式投資の業界 ...

株式投資

PERを使った企業価値評価の基礎:将来予想をベースに計算する

2018/7/16  

PERやPBRなどのバリュエーション指標を使って株価の水準を判断する時は、過去の業績をもとに指標を計算してもあまり意味がありません。将来予想をもとにバリュエーション指標を計算し、それを同業他社や過去の水準と比較して、初めてバリュエーションを有効に活用できるようになります。

株式投資

バリュエーション指標の計算方法と使い方を総まとめ

株価が割安か割高を測るための指標として、アナリストはPBRやPERといったバリュエーション指標を使います。バリュエーション指標にはいろいろな種類がありますが、当記事ではよく使われる指標の計算方法や使い方をまとめて解説します。

no image

株式投資 書評

長期投資のバイブル『ジム・クレイマーのローリスク株式必勝講座』

2018/7/16  

ジム・クレイマーの“ローリスク"株式必勝講座 【本の概要と感想】 ジム・クレイマーは元ヘッジファンドマネージャーで、現在はアメリカで人気の投資番組「マッドマネー」の司会を務める人です。 表紙の絵とタイ ...

no image

株式投資

マクロ・業界見通しを判断するのに役立つ企業のコンファレンスコール一覧

2018/7/16  

投資先を選ぶのにマクロ経済や業界の見通しを考えるのは重要です。しかし、経済の予測というのは難しいもので、プロのエコノミストですら予想をしょっちゅう外します。 時間と情報が限られている中で、自分なりの経 ...

no image

株式投資 書評

『勝てるROE投資術』を読んで、改めてROEを考える

2018/7/16  

勝てるROE投資術 【本の感想】 本書は、(1)ROEとPBRの関係性について言及している数少ない投資本であること、(2)ROEに関するデータ量が豊富であること、(3)JPX日経400の新規採用銘柄を ...

no image

株式投資 書評

「米国式投資の技法」から学んだプロ投資家の考え方

2018/7/16  

MarketHack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法 【本の概要】 有名な投資ブログ「Market Hack」の管理人が書いた投資本です。「米国式投資」というタイトルですが、米国株を投資対象とし ...

株式投資 書評

長期投資の王道は『千年投資の公理』でまず学ぶべき

2019/11/24  

バフェット流の長期投資の手法が学べる「千年投資の公理」という本をレビューします。 好調な業績を長期で維持できる「経済的な掘」を持つ企業を長期で保有することが本書のテーマです。企業に経済的な堀があり、か ...

© 2021 上原の株式投資アカデミー Powered by AFFINGER5