「skyrocket」の記事

マネックス証券の企業分析ツールは無料なのに高機能で超オススメ

マネックス証券の企業分析ツールがあまりにも優秀すぎたので、どんなことができるのか細かくご紹介します。「企業分析の効率を上げたい!」「投資先の銘柄を探すのに苦労している」という方にはかなり役立つツールだと思います。他の証券会社にはない機能もたくさんあります。しかもすべて無料で使えます。

機関投資家が予想する日本株式市場の今後の見通し

機関投資家が出している今後の日本株式市場の予想をまとめました。JPモルガン、ゴールドマン・サックス、三井住友アセットマネジメントは日本株に対して強気な見方をしてる一方で、アセットマネジメントOneだけは9月末まで株式市場が弱含むことを予想してます。

ValuationMatrix (バリュエーションマトリックス)で効率的な財務分析を!

ValuationMatrixという企業分析サイトをご存知ですか?ValuationMatrixとは、企業業績をグラフ化したり、類似企業と比較したりして企業分析の手間を省いてくれる便利な企業分析ツールです。しかも無料登録で誰でもすぐに使えます。ValuationMatrixでできることと基本的な使い方について解説します。

杉村倉庫(9307)はカジノ関連銘柄ではない!? その理由を解説

杉村倉庫は大阪拠点の倉庫会社ですが、カジノ関連銘柄としてよく話題にあがります。しかし、杉村倉庫が持っている資産をきちんと分析してみると、実は大阪にカジノが誘致されても杉村倉庫への恩恵はあまりないことが分かります。杉村倉庫がカジノ関連ではないと考える理由を解説します。

カジノ関連銘柄:カジノ用ゲーミング機器の市場シェアと日本企業の動向

北米のカジノ用ゲーミング機器市場のシェアと日本企業の動向についてまとめます。日本語ではほとんどない情報なので、けっこうレアなデータだと思います。日本企業も参入している市場であり、日本でカジノが開業された際にはこれらの企業も恩恵を受けると思います。

【企業分析】キャッシュフロー計算書から会社の状況を読み取る方法

キャッシュフロー計算書の形を見るだけで、その会社がどんなフェーズにあるのか(成長期なのか?成熟期なのか?あるいは衰退企業なのか?)すぐに見分けることができます。キャッシュフロー計算書の8つのパターンと、日本の企業がそれぞれどんなフェーズにあるのかまとめてみました。

最強の企業分析ツール「バフェット・コード」の基本的な使い方

無料の企業分析ツール「バフェットコード」の使い方のポイントをご紹介します。バフェットコードにはバリュエーション・チャート、株式スクリーニング、類似企業比較などの機能がついています。機関投資家が使っていてもおかしくないレベルの高機能な企業分析ツールで、バフェットコードを使えば企業分析の効率アップ間違いなしです。

WordPressのSNSシェアボタンのプラグインを徹底比較

サイトにSNSシェアボタンを設置するWordpressプラグインを「対応SNS、デザイン、表示速度、ユーザーの評価」に基づいて徹底比較します。当サイトに設置する良いプラグインを探していたんですが、どの比較記事も中途半端でプラグインを探すのにかなり苦労しました。だったら自分で書いちゃおうということで、SNSシェアボタンのプラグインを徹底比較してまとめました。